緊張からの、拍子抜け!

正直に言ってしまえば、キャッシングというものにたいして、以前は非常に悪いイメージを持っていました。映画やドラマなどの影響で、法外な金利や手数料を取られるのがキャッシングだと思っていたためです。しかし、実際に使用してみると、思った以上にしっかりとしたシステムで運営されており、そこまで悪いものでもないなと思うようになりました。

 

実際にキャッシングを受ける際には、カードを使って銀行ATMを利用するように、融資を受けるわけですが、操作もATMを普通に使える方ならとても簡単に感じると思われます。また、カードの発行もとても簡単で、私の場合は無人の事業所でカードを即日発行してもらいました。このカードはキャッシングとしても、クレジットカードとしても利用できるもので、現在ではクレジット、キャッシュの両方のカードとして活躍しています。

 

最初にカードを利用して融資を受けた際には、なんとも言われない罪悪感があり、なんというか気が滅入ってしましましたが、最初の返済の日にしっかりと返済できたことで、その罪悪感が一気に薄れました。実際、絶対に返せないような額は大手の金融機関では融資してくれませんし、身の丈にあったキャッシングプランを組んでくれます。そのため、意外と安心してキャッシングは利用できるのです